【必読】初心者さんが絶対見るべき記事&動画リスト

(※この記事は2019年10月22日に更新されました)

もしかすると、

「会社の給料だけでは将来不安・・・」
「もっと家族と過ごす時間があれば・・・」
「子どもの養育費にお金を使えれば・・・」
「ネットで稼ぐことには興味はあるけどPCに詳しくない自分ができるのか・・・」
「検索して調べてたら色々情報がありすぎて迷ってしまう・・・」

などと不安に思ったりしているかもしれません。

大丈夫です。全く問題ありません。
理想の人生は100%手に入ります。

なぜそう言い切れるのか?
理由は簡単です。

これまでの過去の自分自身の不安や失敗、360名以上のスモールビジネス・ネット系のビジネスの相談を受けてきた結果・・・・

つまづくところみんなビックリするぐらい同じ、
ということがわかったからです。

これは逆を言うと、

正しい道筋をちゃんと歩めば無駄な失敗をせずに、
自分の理想とする目的地にたどり着けるということです。

実際にこうやったらこうなるという道筋があるからこそ、
僕の教え子には月収50万円~月収500万円を超える人とかも出ています。

これができるのは僕自身も副業からはじめて給料以外で月収20万円や50万円の収入を作ったり、
月収100万円、1000万円という金額を稼ぐ道を歩んできているからです。

けど、

誰でも通ったことがない道は怖いし、
はじめの一歩が踏み出せなくて当たり前です。

「これを取り組んだ先にどうなるかわからない・・・」
「本当にこの選択が正しいのかわからない・・・」
「今の自分にはまだ準備不足じゃないのか・・・」

という状態になると、とたんに動けなくなったりおかしな行動をとってしまったりしがちです。

そんな怖さを払拭するためにムダな失敗をしない全体像つまりロードマップを手に入れてもらうのが、
この初心者さん向けコーナーの目的です。

あの利益1兆円というトヨタと張る国内最大の収益出すソフトバンクの孫正義社長も事業をはじめるときに、「必要なのは地図とコンパスだ」と言っています。

なので、

これからはじめの一歩を踏み出す僕らが、
地図もないコンパスもないでは、
狼狽したりさまようって当然です。

ですので、頭の中に最短で成功する鉄板のフレームワークやロードマップをインストールしてください。
ぜひ今この場で#01~#05を順番に見ていってください。

#01:月給23万円だった僕が週7暇人で年2千万以上の利益が出るようになるまで
#02:会社に行きたくなくて月曜日に吐き気がしていた上場企業社員時代の話
#03:ビジネス初心者が利益率の低い有機野菜の販売をして失敗した話
#04:短期間で年収1000万円以上稼ぐ人に共通するビジネス成功の4つの条件(動画)
#05:これが最短で月100万稼ぐ失敗しようがない鉄板フレームワークとロードマップだ(動画)

このブログの運営のきっかけ

僕は小さい頃に母親からこう教わりました。
「みんな給料もらうために我慢しとるんよ」と。

そこから【お金をもらう感覚=ガマン料】みたいな感覚が20代まで続きました。
スーツで満員電車、月曜朝の吐き気、トイレで昼飯。全部経験しました。

お金から逃げてたし不器用でぶっちゃけ20代は迷走していました。

そんな僕がなぜ最高月1000万円以上利益を出せたり、
年2000万円の自動収入を作ったりして余裕のある30代になれたのか?

それが今では自分が稼ぐだけじゃなく、人にビジネスを教えたりして、
月収50万円~月収500万円を稼げる人をプロデュースしたりしている。
人生本当にわからないもんです。

そもそもなぜ僕がこのようなブログを運営しているのか?という理由も含めて今に至るまでをすべて記事に公開しました。

月給23万円だった僕が働かずに年1千万以上の利益が出るようになるまで。【自己紹介】

↑この記事でレンガの理念を語っています。

【無料】レンガのメールストーリー

『ビリギャル』が生まれたSTORYS.JPで新着総合2位になって3500人が読んでくれました。

# 24時間で月収1000万円突破した証拠画像
# 給料以外に初めて2万円が入金されて価値観ぶっ壊れた話
# チャットで上司に「会社辞めます」と送信した結果
# 1ブログで月50万円収益上がるやり方
# 月収100万円を最短で達成するための構成要素
# 無名状態から著者10冊以上の有名医師と提携できた理由
# 働けば働くほどお金から遠ざかる真実
# 受講生が副業だけで年収がプラス800万円になった理由
# 地獄の病体験をお金に変えた話
# 旅行嫌いなのに旅行くほど暇になれる理由

など実際に僕が副業時代から収益を上げてきた過程をストーリーにしてメールで配信してます。

無料メールストーリーを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です