今さら聞けない検索エンジンの使い方

この動画では、ネットを使ってビジネスをするために効率的に検索エンジンを使いこなす方法についてお話をしました。わからないことは何でも検索で調べるという感覚をまずは身につけていってほしいと思います。

わからないことがあっても何と検索すればいいかわからない?

「検索すれば調べられるのはわかるんだけど何というキーワードを入れればいいかわからない」
という人がいます。

そういう人はおそらく一発で得たい情報を得ようとしています。
まず検索のワードは今思うそのままの気持ちを検索すればいいのです。

例えば、皆がLINEを使っているみたいだけど実際楽しいのだろうか?と疑問に思えば、「Line 楽しい」と検索します。

それで楽しいそうだなと思えば今度は「Line 使い方」と検索してみてください。
ご丁寧にLineの使い方を説明してくれているサイトの一覧がずらっと出てきます。

おそらくこれでLineが楽しいかどうか、そして使い方のだいたいのことはがわかるはずです。

検索は検索する程課金されるわけではありませんので、
何度も繰り返して想定するキーワードを入れてみることです。

そのうち、どのようなキーワードを入れれば自分の欲しい情報が出てくるかの精度が高くなってきます。

今さら聞けない検索エンジンの便利な使い方

ここでは動画でもお話しているように、ネットビジネスをこれからやっていくために、もう少しだけ進んだ検索エンジンの使い方を紹介していきます。お金を払って指導をしていただく身であったとしてもまずは自分で調べてから人に聞くと自分のためになりますので。

調べたいキーワードを完全一致で検索したい場合

ジョン・エフ・ケネディについて調べたいとしたときに、

ジョン・F・ケネディ

と検索すると「JFK」とか「ジョンエフケネディ」とか「ジョン・エフ・ケネディ」とかいろいろ出てきます。しかし、

“ジョン・F・ケネディ”

とダブルクォーテーションをつけることで、「ジョン・F・ケネディ」でひっかかるキーワードのみが検索結果として出現させることができます。

特定のサイト内で検索する

例えば僕のブログ「//renga3.com」でアフィリエトについて書いている記事を読みたいと思った場合ブログ内検索だけでなく、Google検索でも絞りだすことができます。

アフィリエイト site:renga3.com
renga3-affi

実際に検索してみると上図のような検索結果になります。サイト内検索がある場合はいいのですが、無い場合はこのようにして使ってください。

自分の書いた記事やサイトがインデックスされているかどうか

独自ドメインで新規でブログを立ち上げた場合、初期の頃は記事を更新してもなかなか検索エンジンにインデックスされません。インデックスされていないということはWeb上に存在していないことと同じです。

そのために、自分の書いた記事がちゃんと検索エンジンにインデックスしているかどうか調べる方法があります。それを検索でチェックすることができます。

site:renga3.com/profile

このように最初に「site:」と付けてその後に更新した記事のURLを繋げるだけです。

renga3-index-ok

もしインデックされていたら上のようにその記事URLが検索結果として表れます。

renga3-site

しかし、もしインデックされていない場合は上のように「一致する情報は見つかりませんでした」と検査結果に上がったきません。これで自分書いた記事がインデックスしているかどうかのチェックができるのです。

ファイル形式を指定して検索する

Googleは実は検索結果を表示させるのはWebページだけでなく、「xls」「.doc」「.pdf」「.ppt」などと指定したファイル形式のみを抽出することができます。例えばですが、

ネットビジネス filetype:pdf

と検索すると以下のようにネットビジネスがタイトルになっている、もしくはキーワードが含まれているPDFファイルのみが検索結果の一覧に出現します。

netbussines-pdf

このように使うことができるので、例えば「word」や「excel」などの雛形が欲しい場合はサンプルが見つかるかもしれませんし、「PDF」でファイルを指定すると有料並みのPDFコンテンツが得られるかもしれませんね。

以上、少しだけ進んだ検索エンジンに使い方でした。インターネットでビジネスをしていくにはいかに検索を使いこなしていくのかがポイントになってきます。

毎日利用するものですので検索スキルは少しづつ上げていきましょう。

このブログの運営のきっかけ

僕は小さい頃に母親からこう教わりました。
「みんな給料もらうために我慢しとるんよ」と。

そこから【お金をもらう感覚=ガマン料】みたいな感覚が20代まで続きました。
スーツで満員電車、月曜朝の吐き気、トイレで昼飯。全部経験しました。

お金から逃げてたし不器用でぶっちゃけ20代は迷走していました。

そんな僕がなぜ最高月1000万円以上利益を出せたり、
年1000万円の自動収入を作ったりして余裕のある30代になれたのか?

それが今では自分が稼ぐだけじゃなく、人にビジネスを教えたりして、
月収50万円~月収500万円を稼げる人をプロデュースしたりしている。
人生本当にわからないもんです。

そもそもなぜ僕がこのようなブログを運営しているのか?という理由も含めて今に至るまでをすべて記事に公開しました。

月給23万円だった僕が働かずに年1千万以上の利益が出るようになるまで。【自己紹介】

↑この記事でレンガの理念を語っています。

【無料】レンガのメールストーリー

『ビリギャル』が生まれたSTORYS.JPで新着総合2位になって3500人が読んでくれました。

# 24時間で月収1000万円突破した証拠画像
# 給料以外に初めて2万円が入金されて価値観ぶっ壊れた話
# チャットで上司に「会社辞めます」と送信した結果
# 1ブログで月50万円収益上がるやり方
# 月収100万円を最短で達成するための構成要素
# 無名状態から著者10冊以上の有名医師と提携できた理由
# 働けば働くほどお金から遠ざかる真実
# 受講生が副業だけで年収がプラス800万円になった理由
# 地獄の病体験をお金に変えた話
# 旅行嫌いなのに旅行くほど暇になれる理由

など実際に僕が副業時代から収益を上げてきた過程をストーリーにしてメールで配信してます。

無料メールストーリーを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です