テッパンの3ジャンルから普通のビジネスに見えるための創出方法

この動画では、ネットで売れやすいテッパンの3ジャンルを上手く普通のビジネスに変換していくための創出方法をお教えしています。この動画を視聴する前に必ず『ネットで売れやすいテッパンの3ジャンル』をまずはご覧になっていただければと思います。

世の中にあるいろんなビジネスの根源をたどっていくと・・・

ネットで売れやすいテッパンの3ジャンルと聞くと、「欲望に直接的だなあ」と思ってしまうかもしれませんが、多くのビジネスは実はこの3つのジャンルに間接的には繋がっていることが多いのです。

実際に、動画で出てきたネタを例として見てみます。

脱非モテファッション通販

服×男女系のマトリックスから浮かびあがったのが、脱非モテになるためのファッションをコーディネートしたり販売したりするビジネスです。

このビジネスは実際にあります。非モテという言葉を作ってSNSを運営していた方が、非モテから抜け出すだめのメンズ用のファッション通販サイトが今人気です。

この脱非モテファッションを買いたいと思うのは、やはり男の心理からすると女性からモテたいという欲望からその商売が成り立っています。

契約がとれる接待ゴルフ場

これはゴルフ×お金儲け系のマトリックスからこういうサービスがあったらいいんじゃないかと、アイデアとして出してみたものです。

ゴルフといえば接待のイメージがあります。本当は、ゴルフとかやりたくないんだけど、会社の取引先または今後取引先になるであろう会社と繋がっておく必要があるから仕方なく日曜日をつぶして行くという人が多いと思います。

せっかくの休日を使ってゴルフ接待をするのであれば、必ずその接待相手と契約を交わすなどの結果が欲しいものです。このゴルフ場は、接待をしたいお客さん向けに、契約をとることができるようにするためにプランが用意されています。(アイデアなので架空ですよ)

「あのゴルフ場を使えば先方と契約がとれるぞ」と思われるような接待ゴルフ場です。

この場合、利用者は最終的に会社の利益と自分の給料に反映されたいという要望に間接的に結びつくと考えられます。

クラウド系会計ソフト

これは動画の中ではお話していませんが、重要なポイントなので例に出しました。

今、ネットのクラウド系の会計ソフトが非常に流行っています。ここでは具体的な商品名は出しませんが、このソフトだけで会社が上場する予定の話まで至っています。

この会計ソフトというのは、業務の効率化でもあるし、経費削減でもあります。通常なら税理士に報酬を支払ってやってもらうような業務をクラウドソフトで簡単にできてしまい、さらに無駄にお金を支払わなくてもいいという大きな利点があるのです。

言うならば会社単位での「時間」と「お金」という資源を節約できるのです。これは最終的な会社の利潤を考えれば間接的にお金儲け系のジャンルだとも言えます。

自分が利用しているサービスや身近な自分の知っているサービスで考える癖をつける

インターネットビジネスに限らず、自分の今利用しているサービスや身近なサービスを見て、「このサービスは何を満たそうとしているのだろう?」という目線で考える癖をつけてみるといいです。

  • 今自分が利用しているサービス
  • 過去に自分が利用したサービス
  • 友達や恋人が利用しているサービス

など、を思い浮かべてみましょう。今回、動画でお話したような「お金儲け」「男女問題」「コンプレックス」の3つがの欲望を間接的に満たすサービスになっていないでしょうか?

僕なんかだとスポーツジムに毎月1万円以上支払っているのですが、それは健康を維持したいというのもありますし、持病を軽減させるためでもありますし、体を鍛えて女性にモテたいという欲望もあるので、ジムに通っています。

その時点で「コンプレックス(健康)」と「男女問題」の2つが間接的に繋がっているこになるのです(笑)

意外にテッパンの3つのジャンルが間接的になっていることが多いことに気づくはずですよ。ビジネスネタの創出と言っても、いきなりすぐにボーンと出てくるものでもありませんので、普段から今回のような視点を持って生活してみるといいですね。

本や教材などを買わなくてもそうやって勉強することができますからね。

メール講座のご案内

(例)岡崎
(例)okazaki@yahoo.co.jp

Blog Ranking × Renga's Photo