人生を楽しむためのたった1つの方法

happylife

こういうネットを利用したビジネスをしていると、
結構地味な作業が続きます。

いや、続くというよりはほとんどが地味な作業しかありません。

更に一人でいつでもどこでも仕事ができてしまうという自由度が高い分、孤独な戦いが続いてしまいます。

そういう状況になった時、

「本当に果たしてこれが楽しい人生なんだろうか?」

などと多くの人が疑問を持つようになってきます。

実際それで辞めちゃう人も僕の周りにもいましたし、
他にもっと楽しい仕事があるんじゃないかと思って、
またどこかの組織や企業で働くようになった人もいます。

こういう人たちは環境を変えれば何か楽しくなるんじゃないかと思って、変えているみたいですね。

楽しいことも楽しい仕事も無い

しかし、残念ですが僕は「楽しいこと」も「楽しい仕事」も無いと思っています

なんてつまらない人間だ!と思われるかもしれませんが、
僕が言いたいのは「楽しいこと」は外には無いよってことです。

例えばですが、テレビ局で働く仕事は楽しそうに見えますが、
実際はうつ病になってしまい退職してしまったり過労で辞めて転職してしまう人もいます。

逆に、毎日同じような作業の繰り返しの工場ラインの仕事を楽しんでずっと続けている人もいます。

楽しくなるか楽しくないかは本人がどうするかの問題で、
何か楽しい仕事があるような幻想を抱くのはちょっと危険です。

そういうタイプの方は自分でお金を稼げるようになると、
どんどん幸せが舞い降りてくると思ってしまいがちです。

僕はまずお金を稼ぐことを強く奨めていますが、
お金を稼げば何か楽しいことが勝手に起こっていくわけではありません。

じゃあ、どうすれば人生が楽しくなるのか?

人生を楽しくさせる方法は1つしかない

僕自身も「あんまり人生を楽しめてないかな?」
と考えていたことが一時期あったので、
これは僕なりの導き出した答えです。

その人生を楽しくさせる方法とは、
全力でやることです。

なんか楽しいことないかなあと探しても絶対にありません。

それよりも今やっていること、仕事なら仕事。
自分のビジネスならビジネス、
それを全力でやることだと思います。

僕はスポーツって割りかし好きな方なんですが、
スポーツって楽しいと思えるのは、
あれは全力で取り組んでいるからなんですよね。

まあ全力でやれば結果が出るという体験をしているかどうかにもよるかもしれませんが。

もし、今あなたが何か楽しいことないかなあと目移りしているのであれば、
まず今目の前にあることを全力でやってみてください。

その世界が広がって僕は楽しくなるはずです。

このブログの運営のきっかけ

僕は小さい頃に母親からこう教わりました。
「みんな給料もらうために我慢しとるんよ」と。

そこから【お金をもらう感覚=ガマン料】みたいな感覚が20代まで続きました。
スーツで満員電車、月曜朝の吐き気、トイレで昼飯。全部経験しました。

お金から逃げてたし不器用でぶっちゃけ20代は迷走していました。

そんな僕がなぜ最高月1000万円以上利益を出せたり、30代で年収3000万円達成みたいなことがでたのか?

お金を稼ぐにはパターンがあるのに気づけたんですよね。公式みたいな。

それが今では自分が稼ぐだけじゃなく、人にビジネスを教えたりして、
月収50万円~月収500万円を稼げる人をプロデュースしたりしている。
人生本当にわからないもんです。

そもそもなぜ僕がこのようなブログを運営しているのか?という理由も含めて今に至るまでをすべて記事に公開しました。

月給23万円だった僕が週7暇人で年収3000万円になるまで【自己紹介】

↑この記事でレンガの理念を語っています。

【無料】レンガのメールストーリー

このメールマガジンで経験をお金に変える方法がわかります。なぜなら僕がそれで1.3億円稼いできた成功パターンだからです。

累計5500人が読んでくれていて「レンガさんのメルマガかなりおもろい」とよく言ってくれます。

実際、2019年に僕のストーリーが『ビリギャル』が生まれたSTORYS.JP+吉本興業の企画で応募数873作品から選ばれて入選受賞しています。

無料メールストーリーを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です