オレ天才。プロデュース案件のLP登録率17%、CPA471円。A/Bテストとかいる?

レンガです。

最近、実業プロデュースに専念していますが、天才的な結果が出ています。

というか天才的な結果しか出ません

広告経由で通常ランディングページからの無料のものの登録って1%って言われるんですが僕が今プロデュースしているのは17%出ます(お金・ビジネス系ではない)。

しかもAパターンBパターンとかいくつかテストを用意したのではなく、まあ決め打ちでこれぐらいでいけるやろ?

で、1パターンのみの結果でです。

ちなみに広告経由ではない自社媒体から経由で「登録率20%です」とかドヤ顔しているとあるまあまあ有名なマーケティング会社があるんですが、

僕は自社媒体からだと登録率40%以上出ます。

じゃあどうやってそんなことをやっているのか?

というと、

昼13時からキリンのハートランドビール飲みがなら酒飲みながらLP作っただけ。

何が言いたいかって別に頑張ったり努力してるつもりはないけど結果が出るってことです。

なんで僕が天才的な結果が出るか?

真面目に答えます。

例えばLPの場合、

(ちなみにここではLPが何かというのがわかっている人だけに書いているのでわからん人はプロパンガスとでも思っておいてください)

一言で言ったら、

  1. リサーチ
  2. デザイン
  3. コピーライティング
  4. プログラミング
  5. 広告運用

が僕の1つの脳でできるから。

要は頭でイメージしたものを、
言語化とビジュル化両方忠実にWebページに再現できるわけ。

ちなみに細かいことを言ったらUIデザインも入ってます。

・フォームが入力しにくい
・ボタンがわかりにくい
・バリデーションがわかりにくい

とかそういうのも含めて頭でイメージしているものを忠実にWebページに反映できます。

けど、普通はできないわけです。

なんでかっていうと、
分業でやっているから。

イメージしているものを、

リサーチする人間(ディレクター、マーケター)

コピーを考える人間(コピーライター)

ページをデザインする人間(デザイナー)

コードを書く人間(プログラマー、コーダー)

広告運用をする人間(広告運用担当)

と伝言ゲームみたいに、
なっていくから最初にイメージしたもとは、
大きく乖離したものになる。

だからマーケ会社が「うちは○%の結果出ます。何度もA/bテストを繰り返した結果です」とか、
ドヤ顔して言ってるけど、

僕からしたらテストもせずに、
その数字の倍以上の結果が一発で出るんで、
A/Bテストとかいる?

とか思ってしまうわけです。

早い話、ぜんぶの広告がおもんないんよ。
事業広告の世界って超ライバル弱いんでウンコみたいなコンテンツしかないです。

あと、

Webを取り入れても、
9割以上の会社がそこまでハネないのは、

「LP作成お願いします」
「広告運用お願いします」
「自社サイトのデザインお願いします」
「コーディングお願いします」

って、
それぞれで別の業者に頼んだりしてるから。

ただの対症療法なんですよ。
それは。

僕も一応マーケ会社だけど、
どれもできるけど、
単発で頼まれても絶対やらん。

100万円いただいても絶対にやらない。

なんでか?
だって僕寝ていて何もしない部分の収益で1日平均10万円が毎日収益出るんですよ。

必死で労働してまで100万円をもらう必要がないんですわ。

だから自分がやりたい仕事だけやる。
自分から企画してやる面白そうな仕事以外はやらない。

今やる仕事が面白いか、または5年~10年放置で収益が生まれる構造になるか?の判断。

なんで人に言うこと聞いてまで仕事せんとあかんねんって話で。

それだったら月曜の朝に吐き気して満員電車乗って勤務する過去の僕と変われへんやんってことになるんで。

もちろんなんか面白い話持ってきてくれる人とか、面白そうなものはどんどんカラダ動かしてもやります。

あーそうそう、
だからドヤ顔して糞しょぼい結果しかでないマーケ会社は、
売上のためにイヤイヤ仕事やってるから、

そこまで大した数字が出ないんやと思う。

それが努力して頑張って仕事をするか、
頑張らずに天才的な結果を出すかの違いですわ。

このブログの運営のきっかけ

僕は小さい頃に母親からこう教わりました。
「みんな給料もらうために我慢しとるんよ」と。

そこから【お金をもらう感覚=ガマン料】みたいな感覚が20代まで続きました。
スーツで満員電車、月曜朝の吐き気、トイレで昼飯。全部経験しました。

お金から逃げてたし不器用でぶっちゃけ20代は迷走していました。

そんな僕がなぜ最高月1000万円以上利益を出せたり、
年2000万円の自動収入を作ったりして余裕のある30代になれたのか?

それが今では自分が稼ぐだけじゃなく、人にビジネスを教えたりして、
月収50万円~月収500万円を稼げる人をプロデュースしたりしている。
人生本当にわからないもんです。

そもそもなぜ僕がこのようなブログを運営しているのか?という理由も含めて今に至るまでをすべて記事に公開しました。

月給23万円だった僕が働かずに年2千万以上の利益が出るようになるまで。【自己紹介】

↑この記事でレンガの理念を語っています。

【無料】レンガのメールストーリー

『ビリギャル』が生まれたSTORYS.JPで新着総合2位になって3500人が読んでくれました。

# 24時間で月収1000万円突破した証拠画像
# 給料以外に初めて2万円が入金されて価値観ぶっ壊れた話
# チャットで上司に「会社辞めます」と送信した結果
# 1ブログで月50万円収益上がるやり方
# 月収100万円を最短で達成するための構成要素
# 無名状態から著者10冊以上の有名医師と提携できた理由
# 働けば働くほどお金から遠ざかる真実
# 受講生が副業だけで年収がプラス800万円になった理由
# 地獄の病体験をお金に変えた話
# 旅行嫌いなのに旅行くほど暇になれる理由

など実際に僕が副業時代から収益を上げてきた過程をストーリーにしてメールで配信してます。

無料メールストーリーを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です